陰キャラ王子の成長記

京都旅行に行ってきた

京都旅行 京都旅行で学んだこと5個 ①看板を目立たなくしている ②チェックイン前とチェックアウト後に荷物を預ける ③バスにキャリーケースを持ち込むのは△ ④京都から観光地まで230円で行ける ⑤八ッ橋とおたべは違う 番外編:舞子さんいない 京都旅行 京都旅行…

チャリ旅 東京〜大阪

チャリ旅がしたいと思っていました。 www.incharaoji.com ついに、この日が来ました! 社会人になって、自転車で何日間もかけて東京〜大阪に行く試みなんて出来ません。 仕事を退職して、また仕事を始めるまでの自由時間。 自由になりたい! チャリ旅1日目 …

親に頼る

親に頼る 住所だけ借りる 賢く生きる 依存しすぎてはいけない 親に頼る 親に頼ればいいんですよ。 孫の子育てだって、親はやりたいだろう。 暇しているんですよ。 それとあなたの親が近くに住んでいるのなら、子供をときどき預かってもらうなど、どしどし親…

ブログだけでなく、Twitterを始める

Twitterを始めたい 行動が欲しい 増やすには減らすこと Twitterの運用方法 Twitterを始めたい Twitterを始めたいです! なぜTwitterを始めたいのかと言いますと、ブログだけでGoogleの検索上位を目指すのは難しいからですね。 ライティングの質を上げた企業…

追いかけられる

人を追いかけるのはダサイ なぜ追いかけてしまうのか? 相手してくれる人がいないのか? 自立をするなら依存先を増やす 人を追いかけるのはダサイ 友達を追いかけるのはダサイ。 誘っても断られると言うのは、わたしとは会わなくてもいいと思っている証拠だ…

東京での一人暮らしは最高の贅沢だった

あなたは一人暮らしをすることが必要だと思いますか? わたしは一人暮らしをして自立をしたいと思い、東京で一人暮らしを始めました。 東京で消耗した 東京での一人暮らしは最高の贅沢 好きなテレビを見ることができる 好きな食事を食べることができる 好き…

ナラティブでブログを書く

けんすうさんの記事を読みました! diamond.jp 構造的な文章よりナラティブな文章がいい AIがいるじゃないか ナラティブな文章にするには です、ます調 疑問符や感嘆符で表現する TEDでスピーチをするように 構造的な文章よりナラティブな文章がいい この記…

ブログは頭打ち

ブログは頭打ちだということ。 www.wakatta-blog.com イケダハヤトさんのブログとかを見ていたから、あんまり気づかなかったけど、反対に頭うちということもあり得るかもしれない。 www.ikedahayato.com 個人では勝てない コミュニティビジネス ファンを獲得…

本屋に行って考えたこと

本屋に行ってきたので、考えたことを書きます。 ビジネス書 ビジネス書を読みたいと思っています。 「日本再興戦略」、「お金2.0」、「WE ARE LONELY,BUT NOT ALONE.」辺りをまた読みたいですね。 「行動」とか「自信」とかの自己啓発は読んできたので、もう…

友達との関係

実家に帰る 退職する前に一度実家に帰る。 本と服を置かしてもらおう。 後は次に自分が何をやるのか簡単でいいから伝えないといけない。 それで何となく分かってもらう。 後は友達と会ってみよう。 LINEで誘ってくれてたな。 友達と話すこと ちゃんと話せる…

評価経済の波に呑まれるな

評価経済 人には特性がある 相手に与える 影響力を持っている人 自分を知ること 評価経済 影響力のない人間は、評価経済に呑まれてしまうという懸念があった。 影響力のある人間はコミュニケーション能力を駆使してどんどん前に進んでいくだろう。 信者もた…

同じことを何回も言わない

おじいちゃんになったら 勉強不足 時間を作る 行動不足 動くことはいい 違うことをする 何度も同じことは言いたくないな。 なぜなら、同じことを言ってしまうのは前に進んでいないと言うことだからだ。 「自信がない」とか「行動できない」とか「人の目線を…

人の目線は気にしない

人の目線は気にしない どうでもいい人は気にしない 何で嫌われたくないのだろう 何もしなくても嫌われる 人の目線は気にしない 人の目線は気にしない。 人に嫌われてもいいと考えるようにしたい。 人の目線を気にしたら、「こんなことやっていいのかな?」と…

縛られていると面白くない

縛られていると面白くない 縛られていると面白くない人生を歩むことになる。 例えば親に縛られること。 親の価値観に合わせて自分の人生を歩まない。そしたら、自分の好きなことができない。 そして、会社に縛られること。 会社に縛られて好きなときに旅がで…

家族、家、車の試算

最近の若者が「結婚しない、車買わない、家買わない」ことを親世代が嘆いていることに対して、「そもそも金がないから無理」という意見を呟いてる人がいたので、夫は定年まで1社で勤め、妻は専業主婦、子供は二人、一戸建て&車所有という“一昔前の普通の生…

海外は自分を変えない

海外は自分を変えない 自慢する人間になりたくない 役に立つことをブログに書く どうすれば与えることができるか 海外は自分を変えない 海外に行っていても魅力的に感じない人はたくさんいる。 海外に10カ国以上行っていても変な人もいる。 海外に行くことが…

ベースの思い出

ベースの思い出。 ベースを売ったので、ベースの思い出をここに記す。 結局0円で売った。 1万のスケボーでも千円で売れたのになぁ。 友達に誘われた 休みが合わなくなる ベースの音ってよくわからない 人に合わせるのは良くない 友達に誘われた 友達が一緒に…

書きたいことに縛られない

書きたいことがない 書きたいことが思いつかないんだよなぁー。 なんか行動してアウトプットすることが良いんじゃないかな。 まずはベースを売りに行くだとか‥‥。 それで何か感じ取ったことがあれば書いていくとか。 書きたいことがないということは伝えたい…

自分を解放したい

自分を解放したい 人気者になりたい 写真撮影 飲み会 モテたい クヨクヨしていること 自分を解放したい 自分を解放したい。 YouTubeでレペゼン地球の動画を見てそう思った。 www.youtube.com この人はこの40分の動画で、私が一日で言葉にする何日分を話して…

ファンを作りたい

個人の時代 個人の時代がやってきた。 インターネットが台頭して、様々なお金を稼ぐ手段が出てきた。 店舗販売→メルカリホテル→airbnbタクシー→uberキャバクラ→個人でのパパ活テレビ→Youtuber書籍→noteラジオ→voicyファッション雑誌→個人のインスタって流れ…

楽=幸せではない

楽=幸せではない 楽をすることが幸せではないですよね。 疲れていたら休みたくなるけど、決して休むことだけが人生を楽しくするわけじゃない。 www.incharaoji.com 年収90万円で東京ハッピーライフのような隠居生活は、楽しそうに感じないんだよな。 もちろ…

事務に消耗した

事務という仕事 事務にやりがいを感じない 時間を無駄にした気分 ロボットでいい 事務に没頭した 事務という仕事 事務にやりがいを感じない 事務にやりがいを感じないんですよね。 表現者のように、その人しか出来ないことをするなら、やりがいがあるかもし…

唯一無二になる

ブロガーとかを見ていてもあの人みたいになりたい! というのは見つかりませんね。 自分はどうなりたいのか。 アフィリエイター アフィリエイターになるのはどうだろう? ただ商品を紹介するのは楽しそうではないな。 人生をそんなに楽しくしてくれる物とい…

自分の願望と向き合う

ブロガーになりたい ブロガーが目的ではない 目指すものは自分の願望 ブロガーになりたい ブロガーになりたいと思いました! www.incharaoji.com 会社に縛られない生き方。 働く日、働く時間、働く場所など全てが自由。 www.incharaoji.com 親から自立して、…

チャリ旅がしたい

チャリ旅がしたい 自転車で東京→大阪まで行きたいと思っています。 自転車で東京→大阪まで行くのに何日必要なんだろう‥‥。 社会人になってから、有給(笑)なんて取れる空気じゃない。 有給を何日か取れたとしても、次の出勤日までにチャリ旅のような疲れるこ…

自分の好きなことをしながら人の役に立つ時代

本を読み返しています。 考えていることをアウトプットしますね。 原作:吉野源三郎 漫画:羽賀翔一 君たちはどう生きるか 言葉と行動を与えていく 後悔しないように発信し続けること 共同体感覚って難しい 言葉と行動を与えていく 言葉と行動を与えていきた…

ストレングスファインダーで分かる自分の強み

ストレングスファインダーをやりました! わたしの上位の強みは、慎重さ・共感性・調和性・内省・収集心でした。 慎重さは意外とレア資質 jibun-compass.com わたしの中では「慎重」なことは当たり前なのですが、意外と「慎重さ」がレアな資質なんですね。 …

2018年4月ハマった音楽まとめ

www.incharaoji.com 病んでいた3月に比べて、たくさん音楽を聞くことができました。 4月にハマった曲を紹介していきます。 2018年4月ハマった音楽まとめ ビッケブランカさんにハマっています。 男性ソロの中でも人気が出てきそうですね。 ①ビッケブランカ「…

お金持ちとミニマリストの間で揺れ動く

本の整理をしているので、思っていることをアウトプットします。 お金持ちになりたい 里中李生さんの「男はお金が9割」 上京したときは、本当にお金が欲しかったんだな。 初めて読んだときは、満足して読み終えていた記憶がある。 実際に社会人を3年経験して…

鈍感であれ

本の整理をしていて、本を読み返しています。 渡辺淳一さんの「鈍感力」 鈍感であれ 物事に色々と反応をしてしまう性格なので、購入したんだと思います。 「鈍感力」では鈍感である素晴らしさについて書かれています。 鈍感であれば、人間関係・結婚生活・睡…