陰キャラ王子の成長記

SASUKE アメリカ人ジムトレーナーを見習いたい

f:id:sugarsong:20160712200521j:plain

SASUKE アメリカ人ジムトレーナーを見習いたい

 

SASUKE2016が放送されていました。

 

SASUKE2016では、夜露でコースが濡れて滑り、19年間続けてきた中で、史上初の中断し、翌日に行うという事態がありました。

 

番号91の樽美酒、番号92のコングがタイファイターで手足を滑らせていました。

司会の芸能人が言います。「夜露で濡れているんだよ」

多くの人も滑っているなと思いながら、それほど疑問を持たずに見守っていたと思います。

 

番号93のアメリカ人トレーナーのドリューが挑戦しました。

そり立つ壁で「Wet」と言って、シューって音を立てながら、滑っていました。

 

ドリュー選手は滑りながらも、ファーストステージをクリアしました。

 

ドリューがクリアしたんだから、樽美酒、コングが力不足だったと思う方もいるかもしれません。

SASUKEは夜露で滑っても、雨でも、「試練」と言うぐらいだから、実力が目立ち、環境が目立たないように思います。

 

サムライは切腹をする。自分のせいにすることがかっこいい?

アメリカ人のドリューが警鐘を鳴らしてくれました。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本人へ「試練」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

①日本人は自分のせいにする

 

日本人は自殺率が高い。

「自分が悪い」と思ったら、辛くなる。

「環境が悪い」、「運が悪かった」と思えたら、少しばかりか楽になれるだろう。

 

いじめもいじめられる「自分が悪い」のではない。学校の「環境が悪い」、人間関係が複雑な時代に生まれて「運が悪かった」。

 

職場も続けられない「自分が悪い」のではない。職場がブラックで「環境が悪い」、こんな会社を選び「運が悪かった」

 

自分のせいにして、死ななくていい。

環境のせいにできたら、環境から逃げていい。

 

タイファイターで滑り、「努力不足でした。次は頑張ります」と言うことがかっこいい?「夜露で滑りました」と言うことがかっこ悪い?

 

 

②日本人は主張しない

 

夜露で滑ることが分かっていても、ドリュー以上に主張できなかったのも日本人の性質だと思います。

 

夜露で滑る!危ない!と言ったら、SASUKEを中断させてしまう…

 

 

僕もテレビを見て、滑っているのを見ながら続行しているのを不思議とは思いませんでした。頭が思考停止していました。

 

同調して、これが当たり前だと無意識に錯覚し、警鐘を鳴らせない。違う見方ができない。

 

SASUKE中断でお金と時間がかかる。お客さんも全部見れなくなる。SASUKEオールスターズも長野の有志が見れない。

よりも大切なこと。選手がケガをしないことが見えていなかった。

そり立つ壁で滑り、顔面でも打ったら重症になる。

 

同調していたら、本当に大事なことが見えなくなってしまう可能性がある。

自分で考える訓練をしないといけない。

 

参議院選挙も何も考えずに与党に入れた?

僕も政治がよく分からないので、しっかり考えていきたい。

 

 

この2点はアメリカ人から学んだ日本人への試練だ!

完全制覇を目指したい!