陰キャラ王子の成長記

妄想するのが好きな自分

悔しいな。

 

消費しているだけでは誰にも見られない。

テレビを見て、漫画を見て、パソコンで動画を見る。

自分という人間を見つけてもらうことができない。

 

生産しないといけない。

ブログを更新したり、歌を作ったり、起業したり、自分を認めてもらいたい。

 

俺は行動をしないのに、行動して成功した妄想しかしない。

ブログも毎日更新して、100万PV達成するプロブロガーになったこととか妄想したなぁ。

作詞作曲して、オーディション番組に出て、優勝して、歌手になって活躍することも妄想する。

テレビを見て、面白い芸人と自分を重ね合わせて、この面白い漫才をしているのは自分と妄想してみたり、面白いトークをしているのは自分だと妄想してみる。

 

 

本当の自分を生きるより、妄想した自分を生きる方が面白い。

 

妄想した自分は、才能があって、コミュニケーションが上手くて、面白くて、認められて、すごいと思われる。

 

 

現実に戻ったら、妄想だけして、何も一日してないなぁと脱力感だけある。

今日も家が汚いし、送るもの書かずにほったらかしで、久しぶりに送ってくれたLineも返さないし、服買いに行きたいのに行かないし、やること・やりたいこと後回しで、生産性0だ。

 

妄想して、何もしてないくせに、リオオリンピックで活躍した選手を「まぁまぁ強いんですね」と言ってたり、

作詞・作曲してないくせに、「作詞・作曲するの面白そうですね」と言ってたり、

 

「この芸人面白くない」とか「この漫画面白くない」って言ってるのと同じだな。

 

その芸人より面白くないのに、漫画も書けないのに。

 

面白くなりたいな。才能がほしいな。コミュニケーションが上手になりたい。作詞・作曲したい。やることしたい。達成したい。認められたい。女の子と話したい。憧れられたい。

 

自分を人に良いように見せてるから、自分を出したらマイナスしか出てこないかな。

妄想ばかりして、萌えアニメ好きで、アイドル好きで、一人でパソコンをしながら色々時間を無駄にする。

 

 

仕事やめたいな。

いいように使われて、給料少ないし、自分の時間が作れないし、もっと好きなことに時間を使いたい。

せっかく生まれてきたのに、ワクワクしないことに時間を使って、死ぬのは嫌だ。

ほとんどの人が仕事を続けることができているのはすごいと思います。

 

 

でもお金は稼がないといけないから、自分で行動して、稼がないといけない。

本気で稼ぐ手段を考えたい。

定期的に収入を得ることが出来たら、仕事をやめたい。

 

 本気で自分を変えたいな。