陰キャラ王子の成長記

ひろゆき「無敵の思考」僕が印象深かった5選

 ひろゆきさんの「無敵の思考」を読みました!

 

 

印象深かった5選を発表します!

 

 

①カラオケが趣味は損

カラオケが趣味だと言って、「お金を払って歌をうたわなければいけないと思い込んでいるのは、実は損をしています。YouTubeを再生してうたっている分には、お金なんてかからないわけですからね。

音楽は聴かないというひろゆきさんですが、音楽が好きな私でも理解できました。

 

確かに、大声で歌いたいし、音程もほしいし、点数もほしいけど、YouTubeで歌うのもありかなと。

コンディションが悪い時は、一人カラオケも人目が気になって疲れるし、毎回、ポルカ入ってないかな? ハンブレ入ってほしいな! とか思って配信されてなくて疲弊して、結局同じ曲歌うっていう…

 

カラオケに配信されてないようなマイナーな曲ばっか聴いてても、YouTubeなら網羅されている!

 

 

②「モノづくり」をする

「お金をかけなくても幸せになれる手段」なので、それを持っていると、自分の時間さえあれば、その分だけ幸せになれます。

 

お金を使わずとも楽しめることも教えてくれます。

日常生活でクイズを作って、それを解くということをしています。

 

暇だと「何か面白いことないかな」と思ってしまいます。

テレビを見たり、YouTubeを見たり、本を読む。すべて消費者だ。

 

面白いことを外に求めている。

面白いことは自分で作ることができる。

 

モノづくりをする、クイズを作って解くでもいい、自分で面白いものを生み出していきたいと思いました!

 

③「好きすぎること」で食わない

そんなに好きじゃない仕事で8時間だけ働いて、家に帰って趣味をする人の方が、たぶん人生は幸せなのかもしれません。

好きな仕事じゃないと頑張れないと思っていたので、印象深く残りました。

 

ちきりん「ゆるく考えよう」を読んで少し腑に落ちました

旅行を仕事にすれば、一番大事なことは自分がどんな旅行をしたいかではなく、お客様がどんな旅行をしたいか、ということになります。自分の一番好きなことなのに、自分のこだわりが通せなくなるのです。 

 

好きなことを仕事にすると楽しくなくなるかもしれません。

嫌いじゃない仕事を得意になり、好きなことは趣味で楽しむ!

これが一番いいんじゃないかというのが今の考えです。

 

 

④「ストレスマネジメント」を徹底する

30歳を過ぎると、未婚で「ハゲていない」「デブじゃない」というだけで、自動的に上位層になることができます。

僕の場合もそうで、太らないためには食わなきゃいいだけですし、ハゲかどうかはストレスが影響していると思っているので、ストレスマネジメントをしておけばいい。その2つだけ気をつけていれば、相対的にモテる位置に立つことができます。

この考え方は面白くて、自信がつきました。

それに「無敵の思考」に書かれていることを実践したら、お金のストレスが減りそうですね。

イケメンよ!早く結婚しろ!

 

 

⑤理由もなく外にでるな

僕のような引きこもり体質の人は結構多いのではないかと感じていて、自分から連絡を取って人に会うということを しない人は大体がそうだと思います。

それとは逆に、土日に何も連絡が来なくて家にずっといたら不安になるという人もいると思います。

うちの奥さんも、「外出しないと気分が悪い」ということを言って、何かと理由をつけて外出します。

けれど、そうじゃない人は別に理由がないのに外に出なくていいと思います。

 わたしは、一日中外出しなくても気分が悪いということは無いですが、「今日一日無駄にしたな」と思うことがあります。

外出しないと充実してなかったなと自己嫌悪に陥るのです。

 

A「休日何してた?」

B「ずっと家にいた!」

A「あー↘↘」

 

という考え方が変われば、面白い!

 

一日中、家にいてもいいと自分を許します。

 

まぁ、テレビ見て、昼寝するだけなら、あまり充実感は無いので、家の中でも楽しい遊びをしたいですね!

 

 

僕が印象深かった5選でした!

 

さぁ、生きやすく考え方を変えていきましょう!

ストレス解放!!