陰キャラ王子の成長記

意思より環境が大事

blog.tinect.jp

 

 

 

 

意思なんて、ちっぽけだった

 

わたしは、頑張ろうと思いますが行動しない、意識高い系だと思います。

 

ノートには、意識高い言葉が書かれているのに、現状は何も変わっていません。

 

自己啓発本がとても大好きで、やる気が出て頑張ろうとして、忘れて元通り。

 

自己啓発のセミナーには、大阪から東京まで行って、10万円使いました。

 

www.incharaoji.com

 

やる気がみなぎって、東京観光もせずに大阪に帰りました。

 

そのやる気も1ヶ月ぐらいで忘れてしまいます。

 

人間の意思なんて、ちっぽけなんです。

 

 

意思よりも環境を大事にしよう

 

例えば、テレビをダラダラ見るのをやめたいと思ったとします。

 

絶対にテレビをダラダラ見ない!っていう意思を持っても、家に帰ったらテレビのスイッチを押してしまうのです。

 

テレビを見ない環境を作りましょう。

 

①テレビを捨てる

テレビを捨てたら、見ることは出来ません(笑)

 

②家に帰らない

家に帰らなければ、見ることは出来ません(笑)

 

③テレビを反対側に向ける

わたしは、テレビっ子でテレビを捨てることが出来ません。

また、仕事終わりは早く帰りたくて、家に帰ってきてしまいました。

テレビを見れなくするために、テレビを反対側に向けました。

 

仕事が終わって、家に帰ってきて、無意識的にテレビのスイッチを入れようとしましたが、テレビが反対側を向いています。

 

それでもテレビが見たくて、スマホで面白い番組が放送されてるか確認しました。

 

面白い番組が放送されてなかったので、テレビをダラダラ見ていません。

 

いつものテレビをダラダラ見る時間を、ブログを書く時間に使うことが出来ました。

 

テレビを反対側に向けていて、元に戻さないとテレビを見ることが出来ないという面倒臭い環境を作ったからこそだと思います。

 

 

やる気が出て、忘れて、やる気が出て、忘れて、現状維持。

 

人間の意思なんて、ちっぽけ。

 

環境変えて、次に進みましょう。