陰キャラ王子の成長記

旅をしながら働きたい

ビジョンがない

 

人事考課で「しっかりビジョンを持ってね」と言われたが、何も思い浮かばない。

 

資格を取り、出世する?

 

何もワクワクしない。

 

 

将来がワクワクしないのに、働き続ける理由はない。

 

若い時期の1ヶ月はとても貴重だ。

 

きっぱりと会社を辞める。

 

 

 

東京飽きた

 

東京に住み始めて3年になりました。

 

憧れて初めて東京に来たときは、とてもワクワクしていました。

 

東京の駅の人の多さに驚いたし、渋谷のスクランブル交差点には感動した。

 

社会人1年目は、東京の観光地を周り、楽しんでいました。

 

ですが3年目にもなると、観光地に行くことは少なくなり、家にいることも多くなりました。

 

「退屈だな」

「何か楽しいことはないかな」

 

毎日同じような暮らしに飽きてきました。

 

 

楽しいことは、空から降ってこない。

楽しいことは、自分で見つけるもの。

 

毎日同じような暮らしに飽きてきたなら、自分が変化をしていかなければなりません。

 

 

 

旅をしながら働きたい

 

以前に東南アジアに移住したいという記事を書きました。

 

目的は、ブログで不労所得を得ることができるようになり、東南アジアで生活水準を下げながらお金を貯めること。

 

大目標は、世界をたくさん見ること。

 

要はお金を稼ぎ貯めて、世界をたくさん見ることが目標なんです。

 

そのステップとして、日本を周りながら仕事をして、その経験を生かしブログを書き続けたいと思っています。

 

 

 

リゾートバイトで働く

 

わたしのしたい生き方を探した結果、リゾートバイトで働くという選択肢が見つかりました。

 

リゾートバイトが良いと思った理由

 

①旅をしながら働くことができる

わたしは世界をたくさん見たいと考えています。

そのステップとして、日本をたくさん見る。

 

②お金を稼ぐことができる

リゾートバイトは、家賃も食費もかからないものもあり、とても魅力的です。

貯めたお金で、各地を旅行することができます。

 

③経験をブログに活かせる

リゾートバイトで働いた経験、各地を旅行した経験は、魅力的な経験となります。

その経験をブログに綴れば、魅力的なブログネタとなります。

 

 

わたしにとって、こんなに魅力的な生き方はありません。

自分の人生を優先するために、いい人では入られません。

自分の人生は、自分で良くしていきます。