陰キャラ王子の成長記

2018年になりました

2018年になりました。

 

2018年になった感覚が全然ありませんね。

 

 

大晦日はガキ使を見ながら22時に寝てしまい、年越しは寝ていて、初日の出も見ず、年賀状も出さず、LINEであけおめメールも出さないし来ないしで年を越した感覚がありません笑

 

2018年になったからって、特に変わることはありませんが、気持ちは新鮮ですね。

 

新年の目標を立てたり、やりたいことを考えたり、そういう時間は大事ですね。

 

新年だけでなく、自分と向き合う作業は常にやっていきたいです。

 

 

今、なんとなく考えていること

 

 

・自分を大事にすること

 

今年からは、より自分を大事にしていきたいです。

自分の考えたことを大事にしたい。

他の人のために、自分を犠牲にしない。

 

自分を大事にできていないことは、たくさんあります。

 

 

①社会貢献ができる仕事をしながら、長時間労働をする

 

わたしは、介護職をしています。

介護は、お客様の近くで直接に社会貢献ができる素晴らしい仕事だなと感じています。

 

一方で、働く人の数が少なく、残業をしています。

人のためになることをして、自分がしんどくなるなら、その仕事をやる必要はない。

 

仕事は社会貢献をするためにやるのか?

 

仕事は自分が幸せになるためにやる。

 

 

②親に恩返しするために、結婚する

 

親には感謝していて、恩返しをしたいと思っている。

親が子どもを見たいと思っていたとしても、親のために結婚をしない。

 

妻と子どもは親への恩返しのための道具じゃない。

自分が本心で結婚をしたいと思ったらする。

 

結婚することと、子どもを育てることは、簡単に決断できることではない。

 

 

③友達のために頑張る

 

わたしが頑張って成功して、友達にも成功できると思ってほしかった。

ですが、頑張ることに疲れました。

 

頑張らずに幸せを掴む方法を見つけて、教えたい。

ですが、それも無理をする必要はないと思います。

 

友達は一生友達でいるわけではなくて、ライフステージで変わるものだと思っています。

友達は関係ない。自分が一番。

 

 

ただ、一人ではどうしても寂しいので、自分が無理なく所属できるコミュニティは見つけていきたいです。

 

 

2018年は自分を大切にする

 

自分が考えたことは諦めたくない。

失敗してもいいから試してみたい。

親、友達、仕事などに支配されて、自分を大切にしないのは自分に申し訳ない。

 

時間のスピードは速く、わたしはもう20代の後半になってしまう。

一刻も早く、自分を大切にしたいと思っている。

 

自分を大切にするために、自分は何が好きなのか、自分は何を幸せに感じるのか、これからも自分としっかり向き合っていきたい。

 

自分の中で小さな違和感が出てきたら、見ないふりをせずに違和感を解消するために向き合う。

 

自分に正直に生きていきたいです。