陰キャラ王子の成長記

望む生き方に向かうこと

何をやっても退屈だ。

 

テレビを見て、漫画を見て、ブログを書いて、本を読んで、お菓子を食らう。

 

やっているときは、退屈を忘れていたり、楽しんでいたり出来ていると思う。

 

だが、突如退屈の波が襲ってくる。

 

他の幸せに気が付かず、現状に満足できている人がいる。

 

他の幸せを見ずに、満足してしまった方がいいのかなぁ。

 

 

望む生き方が変わった

 

就職活動をしていたときは、

上京して、独り暮らしをする。

社会人と独り暮らしの経験を積む。

・結婚するために、お金を貯める。

結婚して、子どもを育てる。

 

多くの人が考えているようなことを考えていました。

 

 

今は、

会社に縛られず、好きなことがしたい。

日本や世界を旅したい。

自分を満たすのが先、結婚や子どもは後。

 

というふうに考えています。

 

 

社会人としての経験を積むことを捨て、結婚や子どもの前に自分の欲望を満たすことを優先させたいんですね。

 

 

だとしたら、今わたしがしていることは、以前の願望なら我慢できたことなのかもしれませんが、今の願望では、何一つ願望に向かっておらず、生きた心地がしません。

 

わたしの中では当たり前になってきていますが、外を見ると当たり前ではないのでしょう。欲望のままに生きることは難しそうです。

 

 

望む生き方に向かう

 

わたしの望む生き方をするには、多くの人がしていることと同じことをするわけにはいきません。

 

望む生き方に向かわずに娯楽に興じていても、実際には何も変わっておらず、虚しいだけ。

 

望む生き方に向かうためには、

①退職する準備

②リゾートバイトをより深く知る

③職場以外のコミュニティーを探す

ミニマリストを極める

 

これが重要になると考えています。

 

 

なるべく早く進めたい。他のことをするときには、今していることは意味のあることか、ノイズではないのか考えていきたいです。

 

 

ざっくり行動計画

 

①退職する準備

退職する意思を1月中に伝えたい。

伝えなければ、全て始まらない。

 

②リゾートバイトをより深く知る

退職後はリゾートバイトを経験したいので、主要3社あたりを深く知る。

登録はもちろん、話を聞けるなら話を聞きたい。

 

③職場以外のコミュニティーを探す

セミナーやオフ会などに参加する。

気が合う方が良いかもしれないが、多様なコミュニティーに所属したいと思っている。

 

ミニマリストを極める

自炊をして、食費を下げる。

大事なことに集中していきたい。

 

 

これは、実際に行動したことをブログに書いていきたいですね!

 

自分を生きていきます!