陰キャラ王子の成長記

効率はいらない

最近は、悩む時間がもったいないなと感じています。

 

「朝ごはん買ってこようかな」

「この本買おうかな」

「外出しようかな」

 

もう少し悩む時間を減らしたいですね。

 

新幹線も止まらなければ速い。

駅ごとに止まって動いてを繰り返したら、時間も遅くなるし、労力もかかる。

 

止まらずに動くことが大事だなと思っています。

 

 

勉強と部活の両立

 

わたしは中学生のとき、サッカー部に所属していましたが、サッカー部のみんなが頭が良くてテストは上位でした。

 

時間のある帰宅部より賢い。

 

これは何でかなというのを考えました。

 

①運動して頭が回るから

運動は健康に良く、勉強に良い影響を与えるかも知れません。

勉強と部活の両立は難しそうに見えますが、運動が頭を活性化させるなら、運動は効率的そうです。

 

②タイムリミットがあるから

部活をしている時間があるので、それ以外の時間に宿題やテスト勉強をしなければなりません。

時間がなければ、効率的に終わらせてしまう。

イムリミットがあることは効率的に動けそうです。

 

メリハリがある

帰宅部だと時間があり、だらけてしまうかもしれません。

部活をする時間と勉強をする時間を分ければ、メリハリがつきます。

 

 

効率はいらない

 

わたしは、悩む時間を減らして、考えて行動していきたいと思っています。

 

悩んで結局行動しなければ、時間がもったいないです。

 

悩んで行動しない時間は減らすけど、効率はいらないかなと感じています。

 

さじ加減が難しいけど、やることはやるけど効率は考えない。

 

効率を考えると幸せから遠のく気がするんですよね。

 

マルチタスクをして没頭できなかったり、タイムリミットを設けてブログを書いたり。

 

一つのことに集中できていない。

 

ブログを速く書いても、効率は良いが自分と向き合えている気がしない。

 

 

全部はできない

 

わたしは歩くことが好きです。

 

旅行に行って、知らない道を歩くのが好きです。

 

でも、全部は見れないんですよね。

 

全部周ろうとすると疲れてしまう。

 

見たいところを厳選して、周らなければならない。

 

全部見ないともったいないと思ってしまう。

 

行かなかった道には、何があったんだろう。

この一つのことで、旅行の良し悪しが変わるかもしれない。

 

全部出なくても、集中でも良いのかなとおもいました。

 

 

ゆったりと余裕を持って、自分のやりたいことに向き合い決断したいと思いました!