陰キャラ王子の成長記

酔っぱらいが嫌い

酔っぱらいが嫌い。

 

電車に酔っぱらいの人がいます。

 

 

電車で酔っぱらいが「座らしてもらっていいですか?」と言い、席を譲ってもらっている。

 

「すみませんね〜」って言うぐらいなら飲むな!

 

 

わたしも「酒を飲んで気持ち悪いので、座らしてもらっていいですか?」と言われたことがある。

 

おじいちゃんおばあちゃんなら分かるけど、なんで酔っぱらいに席を譲らなあかんねん!

 

 

酒は自己管理

 

不祥事など悪いことをしたら、酒のせいにする。

酒が悪いんじゃなくて、自己管理できなかった人が悪い。

 

わたしは酒を飲まないので言えますが、酒を飲んで人に迷惑をかけないで欲しい。

 

酒を飲んでいたから、大声で叫ぶこともわいせつなことをすることが許されるわけではない。

 

酒を飲んで、気持ちが大きくなるなよ。

どれだけストレス溜まってんだ。

 

自己管理できない人が悪いと思っているので、酒だからしょうがないじゃなくて、適切に捕まってほしいと思う。

 

ストレスのはけ口は違うことで見つけてほしい。

 

 

デブが嫌い

 

デブが嫌いという人がいますよね。

 

www.mazimazi-party.com

 

わたしはデブは嫌いではないですが、恋愛の対象としては見れません。

ぽっちゃりが好きな人もいるようですが、ぽっちゃりもダメです。

 

「生理的に無理」というやつでしょうか。

 

 

わたしが嫌いなのは、酔っぱらいの方ですね。

 

 

酔っぱらいが嫌いな理由

 

①自己管理ができていない

デブの自己管理は、汗や空間の問題などがあると思います。

酔っぱらいの自己管理は、犯罪にまで至ってしまうというのがありますね。

 

②酒の力を借りている

酒の力を借りて、適切にストレス発散したり、シラフでは話せないコミュニケーションをして仲良くなるとかなら分かりますよ。

酒の力を借りて、悪ふざけをしたり、店員に絡んだり、しょうもないよね。

 

 

酒に良いイメージがない

 

・ネクタイをハチマキにして、フラフラしながら歩くおっさんのイメージ。

 

・妻に「もっと酒を持ってこい」と怒鳴る親父。

 

・不祥事を酒のせいにする有名人。

 

・飲酒運転をして交通事故

 

・酒を無理やり飲ませるサークル

 

・駅のホームでゲロを吐く会社員

 

 

酒って必要なものじゃないんだからさ。

ストレス発散なら他のことでできるし、コミュニケーションなら酒無くてもできる。

 

酒って娯楽だからさ。

飲み方をもっと考えてみてください。