陰キャラ王子の成長記

自己啓発もいらなくなってきた

 

わたしは「成長」を求めていたんだけど、自分の人生を楽しく過ごすにあたって、「成長」は必要なのかという疑問がありました。

 

こう書いてみると「成長」は手段として必要になりそうだけど、自分の人生を辛くしてまで頑張って成長したくない。

 

ちきりんさんのツイートを見てから、思っていたことだと思いました。

 

「成長」に囚われている感覚。

 

成長しなくても、幸せならそれでいい。

 

 

自己啓発が読めなくなってきた

 

f:id:sugarsong:20180427220927j:image

 

自己啓発が大好きでした。

 

「成長」がいらないと考えると自己啓発は必要ない。

 

・就職活動で良い企業に採用される

・会社で昇進し、給料を上げる

・部下を育てる

 

今までのこういうざっくりな目標だと、何を目指したいのか分からなくて、自己啓発を頼っていた。

 

 

今では、「成長」は必須ではないと感じているし、目標も明確になってきている。

 

・正社員は必要ない

・結婚、子どもは必須でない

・社会貢献は必須でない

 

囚われているものも減ってきて、自己啓発に頼る必要も無くなってきたのかな‥‥。

 

 

残酷な成功法則

 

 

分厚くて読む気になれない。

エビデンスがたくさん書いてあり良書とのことだが頭に入ってこない。

 

今は囚われているものから解放されて、思っていることを行動したいだけだ。

 

 

ストレングスファインダー

 

 

強みが分かった。

やって見たけど、慎重さ、共感性、調和性とか分かっていたものが多い。

 

他の自己診断の楽観的なように、確かにそうかもという驚きが無かったな。

 

今はやりたいことがやりたくて、強みで考えたくないというのがある。

 

 

読みたい本

 

読みたい本は、自己啓発というより生き方の本。

 

これからどうなっていくかという本も面白そう。

 

落合洋一さんやお金2.0

 

 

生き方の本は、リゾートバイト、ゲストハウス、ワーキングホリデー、海外旅行などに興味がある!

 

探せば見つかるかもしれんけど、あんまり見つからないので、自分で体感してブログに書いていきたい。

 

 

本というよりは行動がしたいのかもしれない。

 

今は行動したくても行動できない。

 

今できることは、安定している間に、次にすることのスタートダッシュができるようにすること。

また、東京と一人暮らしを楽しむこと。

 

今の間にできることをどんどんやっていきたいと思いました。

 

ブログでもどんどんアウトプットしていきたいです!