陰キャラ王子の成長記

ブログで吐き出す

ブログで吐き出す。

 

いらないことを話してしまう

 

話したい欲望は止まらないんだろうな。

 

自分のことをたくさん話してしまう。

 

別に話してもいいんだけど、かっこ悪いと思ってしまう。

 

それは空気を読まずに興味のないことを話しているように見えるからだろうな。

 

自慢をする。

 

海外に行って、色々と経験を話す人がいたけど、あまり面白くない。

 

自信ありげに話しているが、すごいようにも見えない。

 

自分も海外に行ったら、ペラペラと自慢しないように気をつけよう。

 

でも、自慢したい、認めてほしいという欲望は止まらない。

 

ブログに書いたら、聞きたくない人は聞かなくてもいい。

情報が欲しい人だけ、聞くことができる。

 

ブログに吐き出そう。

 

 

話してもいいことないな

 

話してもいいことがない。

 

話しても声が小さいと言われるし、墓穴を掘るし、話さない方が楽だな。

 

友達なら別だけど、浅い関係の人とは認めてほしいとかそういうコミュニケーションはしたくないな。

 

何も話せない。

 

 

黒い部分も吐き出せる

 

ストレス溜まってんな笑

 

黒い部分なんて、なかなか人には話せない。

 

友達と愚痴などを話せる人もいるが、わたしは東京に深い話をできる人がいない。

 

それで、会社の人に会社の愚痴を言ったりして、ダサい。

 

巡り巡って上にも伝わるし、イメージが悪くなる。

 

プライベートで発散しろって感じですね。

 

ブログに吐き出して、人の話を聞ける人間になりたいです。

 

 

自分で認める

 

人に認めてほしいから、自慢をペラペラしゃべってしまう。

 

自分で自分を認めたいです。

 

自分で完結できたら、人に話さなくてもいい。

 

人に聞いてもらわなくてもいいのは、人に依存してない感じでかっこいいのかな。

 

 

自分を認めるには、

自分はもうできているように振る舞うのもそうだけど、

 

www.incharaoji.com

 

 

小さなことを達成していくこともやっぱり必要。

 

ブログを毎日更新していると継続していると自信がつく。

 

ブログに簡単に書けることが無くなり、考えて書くことを継続できたらもっと自信はつくだろう。

 

この自信に終わりはあるかな?

 

今は、初海外に行くとか、目標と計画を考えていることが多いけど、それを実現していったら自己概念が上がるかもしれない。

 

 

何しろ人に依存しなくても、自立できる体になりたい。

 

人からの承認はいらない。

自分で自分を認めたい。

 

精神的に自立したいです!