陰キャラ王子の成長記

自己管理ができない

仕事で失敗してしまった。

 

この失敗はなるべくしてなったと思っている。

 

自分で自己管理することが難しい。

 

人から見られていないと頑張れないものか‥‥。

 

 

人に見られていないと頑張れない

 

土曜や日曜に仕事をして、自分一人で仕事をするとき。

 

やる気が出ない‥‥。

 

いくらでもボーっとできてしまう。

 

自分の他に社員が来ると、今までの眠気が嘘のように吹き飛ぶ。

 

これは人からいいように見られたいのだろうか。

 

人に見られないと頑張れない。

 

漫画のエンゼルバンクでも書いていた。

見られていない政治家になって、本当に社会を変えることができるかと。

 

ブラックボックスではダメなのか。

 

休日の家の中の自分を見たら分かる。

 

こんな姿は誰にも見せられない。

 

やる気を出す工夫として、人に見られるのは良い方法なのかもしれない。

 

 

人に見られたくない

 

人に見られたくないという思いがある。

 

自意識過剰で人に見られると辛い。

 

色々と気にしてしまい、やりたい仕事ができなくなる。

 

電話なんて辛すぎる。

 

人目が気になりすぎて、声が出なくなったこともあった。

 

電話嫌いすぎる。

 

人に見られるという工夫をするなら、人に見られるか見られないか選べるというのが一番いいな。

 

 

自己管理ができない

 

賢い政治家でさえ出来ていない。

見られていないと怠けてしまう。

 

それなのに自分ができるわけない。

 

人に見られる工夫をするなど、環境を変えることが必要。

 

意思だけで頑張るのは無理だと気づいた。

 

 

ブラックボックスを無くす一つとして、ブログで見せていくのは一つの手段かもしれない。

 

わたしもブログで夢物語のようなことをつらつらと書いているが、いずれ絶対にやってやる。

 

今はマジで仕事を辞めれない。

 

若い時期はスピードが大事だと聞いたが無理なものは無理だ。

 

俺なんかの人生にスピードなんていらないだろ。

 

暇がありまくりの人生だ。

 

これからブログの読者が増えれば、実現する可能性も高まるだろう。

 

夢を叶えたいなら、人に話せばいいと聞いたことがある。

 

人に言ってしまえば、簡単に逃げられなくなる。

 

わたしは母親に海外に住もうかなと言っていた。

 

海外に住むのも魅力的だな。

 

自己管理をするために他の人の力を借りる。

 

ブログに書いたり、身近な人に話したりする。

 

それは強力な後押しとなり、夢に近づく。

 

 

失敗を活かして気を引き締めます。

 

人に見られていなくてもやる。

 

もう一度、目標やなぜ頑張るかを考える必要があるな‥‥。