陰キャラ王子の成長記

死にたくない

死にたくない

 

大学生のときの同級生が病気になったらしい。

 

今は健康でも、いつ病気になるか分からないということ。

 

だから時間を無駄にしたくない。

 

 

万能感があるから逆に怖い

 

わたしは一度も大きな病気をしたことがありません。

サッカーを9年間していたけど、骨折もしたことがない。

 

色々と危ない経験があったけど、結局何もなかった。

 

①車のミラーに顔面を激突させる

走ってきた車と頬をぶつけた。

パーンと音はなったけど、痛みは一つもなかった。

ちなみに車の方は当て逃げをした‥‥。

 

フォークリフトに足を挟まれる

荷物を運ぶアルバイトをしていた。

小さい手足のフォークリフトなので資格はいらない。

空気を抜いて荷物を下に落とすときに靴が挟まり抜けなくなった。

足の指とスレスレだった。

靴がぶかぶかでなければ足の指が折れていたかもしれない‥‥。

 

③交通事故

自転車で止まっている大きなトラックの横を通り過ぎた。

そしたらタクシーが出てきて轢かれそうになった。

足に触れる直前で止まった。

相手がプロじゃなく、下手なドライバーだったら轢かれていたかもしれない‥‥。

 

 

よくよく考えたら、かなり危ないが怪我は一つもない。

 

だから、自分に自信は無いくせに、病気や怪我だけはしないだろうという万能感がある。

 

少しは病気や怪我をする可能性もあると危機感を持ってもいいかもしれない。

 

 

時間を無駄にしている感覚辛い

 

なぜ時間を無駄にしていると感じるのか。

 

それは自分が思ったことをできていないから。

 

社会人の責任ってなんだよ。

わたしは責任は出来るだけ減らしたい。

自分を大事にする責任を放棄してしまっている。

 

動きたいのに動けないこの時間がもどかしい。

 

どうにかして、気持ちを切り替える方法を見つけたい。

 

禿げないように頑張ります。

 

 

いつ死んでもいいように

 

結果を重要視しない。

結果のために辛い過程を踏んではいけない。

 

辛い過程のときに死んでしまったら、何のために生きているのか分からない。

 

だから、過程を大切にして生きる。

 

www.incharaoji.com

 

過程とは今ということ。

 

今を楽しく生きる。

それを続けていくだけ。

 

どんなことがあっても、どうすれば今を楽しく過ごせるかを優先して生きたいと思います。

 

そのために、欲望に流されることもいい。

 

今、一番何をしたいのかを自分と向き合う。

 

違和感を感じたらやめて、違うことをやってみる。

 

潜在的に考えている欲望を叶えていく訓練をしていきたいです。

 

今を楽しみたいです!