陰キャラ王子の成長記

ストレスが減ってきた

ものすごくストレスが増えていた。

禿げるんじゃないかと心配だった。

 

 

ストレス解消

 

音楽を大音量で聞く。

 

ラスベガスを聞いた。

 

 

普段は聞かないのにホルモンも聞いていた。

 

 

そういう音楽が聞きたい気分だった。

 

逆に普段からホルモンを聞く人は、ストレスが異常にあるのだろうか笑

 

 

そして、眠れなくなった。

こういう毎日を繰り返したくはない。

 

 

ちびちびやっても意味がない

 

ストレスが増えたら、ストレスを解消する。

そして、またストレスが増えたら、ストレスを解消する。

その繰り返し。

 

環境を変えなければ、ずっとこういうストレス解消を繰り返していくんだろうな。

 

ちびちびやっても意味がない。

環境を変えなければいけない。

 

ちびちびと節約することも同じ。

電気を消したり、冷蔵庫のコンセントを抜く、風呂の水を洗濯物に使う。

節約できるが、少しである。

 

固定料金を見直す。

安い部屋に引っ越す、iPhoneを格安スマホに変える。

そうしたら、大きく節約できる。

 

大きく環境を変えて、ストレスを無くしたい。

 

 

そのときにしか書けないこと

 

ストレスが強かったときにしか書けなかったこともあるだろう。

今はストレスが減ったので、そのときの気持ちを確実に再現することはできない。

 

まぁ、そのときはストレスを解消することで精一杯だったのかな。

ブログを書く気分になれなかったし。

 

辛いときにノートに書き殴れば、気分もスッキリするし、そのときの気持ちも思い出すことができる。

 

難しいかもしれないが、そのときの気持ちも表現していきたいな。

 

 

ブログが進む糧

 

ブログを書いていなければ、今のように強く進むことができていないだろう。

 

わたしが書いていることは、誰かの役に立つと思っている。

 

だから、不安に思うことでも、思い切って冒険できる。

 

どうなったのかブログに残すことができる。

 

失敗したとしても、ブログネタにすることができる。

 

わたしの経験全てがブログネタとなる。

 

誰かに伝えたいから、冒険することができる。

ありがたいことです。

 

 

ブログを書いてみたら分かる。

 

ストレスが強くて頭の中がごちゃごちゃしていても、書き出してみたら1000字も書くことができない笑

 

それほどシンプルなのかもしれない。

 

書けば頭の中がまとまる。

頭の中がまとまれば、進むことができると思います。

 

わたしもそんなには書けていませんが、ブログはオススメなので、みなさんもやってみてほしいですね。