陰キャラ王子の成長記

旅ブロガーとしてのブルーオーシャン戦略

10年後の仕事図鑑を読みました!

 

 

AIが台頭してきたら、働き方も変わる。

自分のやりたいことに素直になりながら、ブルーオーシャン戦略を考えていきたいと思います!

 

自分のやりたいことはですね。

 

 

旅の価値は上がる

 

旅や旅行の価値は上がっていくと思う。

 

わたしは正社員を辞める。

ブロガーやアフィリエイターなど、フリーランスになったりして、必ずしも会社にしがみつく必要性はなくなった。

 

インターネットで働くことができる限り、会社に縛られる人が少なくなるだろう。

もしベーシックインカムが導入されれば、余暇は増える。

 

余暇が増えれば、TV、漫画、スマホゲームなど競合はたくさんあるが、旅の虜になる人も出てくるだろう。

 

 

旅ブロガーとしてのブルーオーシャン戦略

 

旅ブロガーがレッドオーシャンブルーオーシャンなのかはよく分からないけど、旅サイトはある。

RETRIP、TABIRABO、TABIPPOなど。

 

旅の仕方、持ちもの、場所を紹介するだけなら、レッドオーシャンかもしれない。

 

体験も厳しいかもしれないな‥‥。

 

旅サイトに勝つためには、個人の旅を出していきたい。

わたしが好きな場所を歩き続けていたら、旅サイトに出せない個性は出せるだろう。

 

 

わたしの旅ブロガーとしてのブルーオーシャン戦略

 

  • リゾートバイトをしながら、物価の安い国に行く

 

ブルーオーシャン戦略として考たものではないけど、個性が出るものだと思います。

 

仕事を辞めたいと思っていたときに、リゾートバイトをネットで見つけたときは「これだ!」と思いましたね。

 

仕事を辞めて旅ブログ1本で頑張っている人もいると思うが、自分にはできない。

 

リゾートバイトを2ヶ月程度→物価の安い国1ヶ月を繰り返す。

その経験をブログで発信すればいい。

 

働くことからは逃れることができていないんだけど、1ヶ月物価の安い国でニートになれるのは嬉しい。

 

リゾートバイトをしながら、物価の安い国に行く。

その経験を発信できれば、仕事を辞めたいけど勇気が出ない人に勇気を与えることができるかもしれない。

 

勇気じゃなくて、情報だからね。

こういう道があると分かれば、行動できる。

 

わたしは、一つの道を提示する!