陰キャラ王子の成長記

意味のないことをしない

意味のないことをしない

 

 

以前、平均年齢15歳の子どもたち20人弱に、簡単に作成したloTデバイスを用いた電子工作や機械学習、ソフトウェア制作を教えるワークショップを開いたことがある。5年前であれば24歳の学生が修士論文でやるような内容なのだが、たった合計24時間で、誰一人脱落することなくハードウェアやソフトウェアを作れるようになった。つまり当時24歳の人にとっては9年分の時間があっという間にコモディティー化してしまったというわけだ。

 

インターネットの成長スピード恐ろしすぎる。

自分の頑張った9年間がこのようにコモディディー化されたら、辛すぎるな……。

 

この9年間が楽しかったならいいけど、頑張っただけなら意味ないな。

努力は必要ないのかも。

 

意味のないことをしなくていいのは、インターネットのおかげである。

 

 

・事務作業

 

間違えないだけの事務作業なら誰にでもできる。

誰にでもできることで自分の時間を浪費したくない。

 

実際に事務の仕事をしているときは、やりがいを持つことができなかった。

給料チェック、出勤簿チェックなど、Excelで管理できるだろと思っていたが、上司に言う事もなく毎日の作業に追われていた。

社員が送ってきた文章をパソコンに同じように入力する、社員が送る文章をパソコンと連携出来たら事務なんて必要ないと思っていた。

 

事務作業をしないといけないのは人の方が安いから。

 

面白くなくて機械でもできることはやりたくないな。

 

 

・プログラミング

 

会社に縛られず、自由な場所で働くためにプログラミングも一つの選択肢としてあった。

プログラミングのスキルもコモディディー化されていく可能性がある。

 

プログラミングはよく分かりませんが、コードとか難しそうで面白くなさそう。

頑張って極める必要はないと思いました。

 

 

・英語

 

アイフォンの翻訳機能があるから、英語も必要ないかもしれません。

 

ipa-mania.com

 

英語を覚えるために、セブ島留学もありかなと思っていましたが、電話対応とか面白くなさそうな仕事はしたくない。

 

翻訳機能を使いこなしながら、海外を旅をする。

それだけで必要な日常会話を覚えることができそうな気がしています。

 

英語留学などでお金を使ってしまったら、より労働から逃れられなくなってしまう。

お金を使わなくていいものにはお金は使わない。

 

 

我慢して意味のないことはしない。

好きなことをしていきたいです。

 

何かはよく分かっていませんが、ブログを更新して思考をすることを止めたくないですね!