陰キャラ王子の成長記

熱海旅行 熱海城はとても刺激的な場所だった

海沿いの公園(親水公園)で海とビーチを見た後は、熱海城へと向かいました。

 

 

熱海城まで行くロープウェイに乗り込みました。

 

ロープウェイの中は、自分1人とカップル4組

居心地がわりぃ(笑)

 

ロープウェイが動くまで、一生懸命スマホと向き合っていました。

 

 

でも、ロープウェイからの景色は絶景でしたよ!

 

 

 

熱海城が刺激的だった理由3つ

 

 

熱海城は僕が今まで見たことがあるお城と違っていました。

それを紹介します。

 

 

①1階の奥に足湯がある

 

熱海城の料金900円を支払い、熱海城の中に入っていきました。

武器や鎧などの展示を見ながら、奥に進んでいきました。

 

 

そしたらなんと奥には足湯が(笑)

さすが温泉の観光地ですねぇ。

 

 

僕は、ズボンの裾をめくり、靴下を脱ぎ、足湯に入りました。

 

 

足湯に入りながら、海や島を眺めながらのんびり~

心地良い時間を楽しめました。

 

 

 

②頂上そこはパノラマ

 

僕は展示を見ながら、頂上を目指していました。

熱海城は外観はお城!ですが、熱海城の中は、普通の建物で普通の階段で、「何これ学校みたい(笑)」とちょっと笑えました。

 

 

2階に展示されているマッチ棒で作ったお城には興味をそそられました。

やっぱりお城はかっこいいです。

 

 

いよいよ頂上に着きました。

 

頂上は絶景でした。頂上の展望台は1周することができ、東西南北の景色を楽しめます。

 

城の頂上から海を眺めるのはいいですね。

東京の海が見られないところに住んでいるので…

 

 

さらに頂上には、売店もテレビもありますよ。

 

僕は売店でオススメのところてんを食べながら、海を見て、島を見て、テレビを見て、駐車場を見て?

 

忙しいですね(笑)

 

ところてんもおいしかったです。

 

 

 

③地下1階まさかのゲームセンター

 

頂上から階段を下りていくと地下1階もあることに気づきました。

 

 

地下にはまさかのゲームセンターが!

ここ本当にお城なのか(笑)

驚愕です。

 

 

 

さらに熱海城のゲームセンターは無料!!

 

たいこの達人、車のゲーム、ホッケーゲーム、バスケットゲーム、ドラムゲーム、シューティングゲーム、卓球などなど全て無料!

 

 

お城の地下のゲームセンターは意外と好評なのか、人もそれなりにいました。

 

 

バスケットゲームを熱心にやる人、車のゲームを熱心にやる人。

客観的に見ると、妙な光景でした(笑)

 

 

僕もゲームセンターで遊んできました!

たいこの達人は曲が少なかったけど、ドラムのゲームはJ-POPの曲が結構入っていて、面白かったです。

 

 

僕は熱海城の料金900円のうち半分以上ゲームセンターでもとをとりましたよ!

 

僕はお得なのが大好きなので、とても良かったです。

 

ゲームセンターでお金を使っている人は、熱海城のゲームセンターで1日過ごすのはどうでしょう?(←迷惑)

 

楽しいので一度遊んでみてください!

 

 

 

熱海城はとても刺激的でした。

 

斬新な熱海城に是非行ってみてください!

 

熱海に訪れた際には、熱海城を忘れずに!というお話でした。