陰キャラ王子の成長記

AKB選挙の方が面白い

ついにAKB総選挙見てしまいました。

 

「見てしまいました」というのは、本当の選挙を差し置いて、AKBの選挙で何盛り上がってるんだ!日本人は終わったのか?という思いがあったため。

 

実家で暮らしていたときに、家に帰ったら母がAKB総選挙を見ていて、「この子順位上がったわー」とか言いながら、盛り上がっていました。

 

なんで本当の選挙より盛り上がってるねん!と心の中で思いイライラしていました。

まだオヤジが盛り上がってるなら分かるけど…AKBがイケメン集団やったら分かるけど…どういう気持ちで見てんねん!

 

当時はそんなことを思っていましたが、ついに6月に行っていた第8回選抜総選挙見てしまいました。

指原が2連覇しましたね。

 

 

感想は、「本当の選挙」より「AKB選挙」の方が面白い。

 

そりゃ、誰かよく分からないおっさんが当選するより、まゆゆとかぱるるが当選した方がおもしろいでしょ。

 

1人1票じゃないですが、1人に10万票、20万票も入るのを見ると痛快ですね。

 

「AKB選挙」を見ると、「本当の選挙」を煽っているようにも見えます。

 

「AKB選挙」はこんなに盛り上がったぞ!「本当の選挙」ももっと盛り上げてみろよ!「AKBのメンバー」はこんなに応援されているぞ!「政治家」ももっと応援されるようになれよ!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本当の選挙は面白くない?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

誰かよく分からないおっさんが当選しても面白くないですよね。

 

でも僕はこれだけは地味に好きでした。

 

速報で「当選」を発表するニュース!

 

投票日の夜には各局そろって開票速報してますよね。他のチャンネル見ようとチャンネルを変えても「開票速報」また変えても「開票速報」

 

仕方なく惰性でテレビを流していると、これが地味におもしろいんですよね。

 

「当選者は○○に決まりました。中継をつないでみましょう。」

名前の上にバラの花をつけ、「バンザーイ、バンザーイ」

 

誰かよく分からんけど、良かったやん。

苦労して頑張ったんやろな。俺も嬉しい気持ちになるわ。

 

 

大阪1区の開票状況です。

 

キュイーン。それぞれの候補者の横にグラフが伸びる。

 

誰かよく分からんけど、この人全然票入ってないやん。おもしれー。

 

 

グラフが伸びていき、自民党公明党が一定数獲得して、盛り上がったときも興奮しました。

 

 

「開票速報」は面白いよねっていう話。

 

AKB選挙は事前速報と当日に票を「どーん!」と発表するだけだから興奮しない。

 

開票速報をして、まゆゆとかぱるるのグラフが伸びていったら面白いのに。結果だけでなく過程が見たいね。

 

まぁ、お金も時間も難しいか…

 

 

こんな記事を書いたので、7月10日(日)は開票速報を見ようと思います。

 

池上さんの番組にしようかな…